教育目標等

■1 教育目標

教育基本法の精神に基づき、生徒一人一人の能力や個性の伸長を十分図り、心身ともに健康な国民の育成を期する。

2 教育方針

(1)科学的にものを考え、正しくものを見て生活ができるようにする。
(2)豊かな情操を培い、生活環境を健康的に、美的に創造することができるようにする。
(3)健全な身体と強い意志を培い、生活が力強く築けるようにする。
(4)社会の一員たることを自覚し、社会について広く深い理解と健全な判断力を培い、自 らの行動に責任を持つようにする。
(5)人権を尊重する心を培い、差別のない社会をめざし、平和を実現する態度を育てる。
(6)他人と協力して働き、生活を共に楽しむことができるようにする。

3 本年度の努力目標
(1)中高一貫教育の推進
(2)学力の向上と進路指導の充実
(3)人間としての在り方生き方の指導の充実
(4)国際理解教育の推進
(5)情報化社会に対応できる教育の推進
(6)心身の健康管理と体力の増強
(7)教育環境の整備充実
(8)職員研修の充実

本校の沿革                    H13.11.6

   年 
 月 日    旧浦和市立高等学校 
(浦和市立中学校)
 月 日   旧浦和市立女子高等学校 
 (浦和市立高等女学校) 
 
昭和15
 
 
 
 
 
 
   16
 
 
   18
 
 
 
 
 
   23
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 4.1
 
 
 4.8
 
 
 4.1
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 浦和市立中学校を設立。
 

浦和市立六辻小学校仮校舎で開校。
 
 
学制改革により高等学校となり、浦和市立高等学校となる。
 
 
 2.15
 
 
 4.15
 
 
 
 4.7
 
 
 
 
 
 
 
 
  4.1
 
浦和市立高等女学校を設立。
 
浦和市領家仮校舎(現さいたま市領家公民館と木崎小学校の一部)で開校。
 
 
現位置に新校舎落成、仮校舎より移転。
 
 
 
 
 
 
 
 学制改革により高等学校となり、浦和市立女子高等学校となる。
浦 和 市 立 高 等 学 校
   25
 4.1

浦和市立高等学校と浦和市立女子高等学校とを統合し、新設浦和市立高等学校となる。
 
さ い た ま 市 立 浦 和 高 等 学 校

平成13

   
 5.1
三市(浦和市、大宮市、与野市)合併し、さいたま市発足により、さいたま市立浦和高等学校となる。

平成19

   
 4.1
  中高一貫教育校として、さいたま市立浦和中学校を併設開校する。
SAITAMA MUNICIPAL URAWA HIGH SCHOOL. & URAWA JUNIOR HIGH SCHOOL
校長より
   生徒を伸ばす、生徒が伸びる市立浦和
さいたま市立浦和高等学校長 鶴巻一郎

 市高という呼び名で親しまれてまいりました本校は、昭和15年に開校した旧制浦和市立高等女学校と、昭和18年に開校した旧制浦和市立中学校とが合併し、昭和25年に浦和市立高等学校に、さらに平成13年には、さいたま市立浦和高等学校となり、これまでの70余年の歴史の中で2万6千人を超える卒業生を送り出してまいりました。
 平成19年には浦和中学校を併設し、中高一貫教育を推進してまいりました。平成24年度は、中高一貫の全学年がそろう完成年度であり、最初の卒業生が出ましたが、進学実績においても素晴らしい成果を収めることができました。東京大学をはじめ、国公立大学への合格者も100名を大きく上回り、他にも難関と言われる大学に多くの生徒が合格しました。これは、浦和中学校からの内部進学生の健闘とともに、高校からの入学生の頑張りもあっての成果です。今後も本校は、生徒同士が切磋琢磨する中で、中高一貫校としての実績を着実にあげてまいります。

 また本校は、「文武両道」、「自由闊達」、「自主自立」をモットーとし、学業と部活動・学校行事が高い次元でバランスの取れている学校としても知られています。全国大会優勝8回を誇るサッカー部をはじめ、多くの運動部が素晴らしい成果をあげています。文化部も、インターアクト部が世界学生英語(ディベート)大会に日本代表として出場するなど、様々な部が全国レベルの活躍をしています。学業と部活動・学校行事の両面で、高い目標に挑戦して、常に努力を続け、充実した高校生活を送っています。

 さらに、国際交流は、本校の大きな特色の一つです。2年生では、現地校との交流と異文化の体験を目的として、シンガポール・マレーシアへの海外修学旅行を実施しています。また、さいたま市の姉妹都市であるリッチモンド市(アメリカ合衆国・ヴァージニア州)にあるクローバーヒル高校と提携して、相互に訪問するなど密接な交流を行っています。ロータリークラブの協力を得ての交換留学も盛んに実施しています。

 本校は、恵まれた教育環境の中で、市高の伝統・校風を大切にしつつ、さらに「高い志」を持って、「生徒を伸ばす、生徒が伸びる市立浦和」を合い言葉に、広く世界で活躍できる生徒の育成を目指します。